ホームページ更新中止のお知らせ

このホームページは更新を中止しました
現在、新しいホームページに移転・作成中です
本格稼働したらまたお知らせします。
CASP-JAPAN

第10回岡山CASPのご案内

以下のように、第10回岡山CASPを開催します。
案内文(PDFファイルです)
日時:平成24年3月4日(日)12:00~16:00 (受付11:30より)
会場: 岡山大学病院
 管理棟・研究棟8階10・11カンファレンスルーム
     岡山市鹿田町2-5-11
     (岡山駅前からタクシー 7~10分)
     http://www.okayama-u.ac.jp/tp/access/access_5.html
   ※ 岡山大学 津島キャンパスではありません
募集人数: 約30名(先着順)
募集対象: 医療従事者および医療の消費者(学生可)
参加費用: 3,000円 (当日払い) 
        (学生:1,000円 当日に学生証をご持参下さい)

目的:自らが提供し、また自らが受ける医療内容の妥当性を判断できるようになるために、医療情報の質を見極める知識とスキルを身に付ける。
目標:治療に関する医学情報の質を決めるポイントを挙げることができる。
    ワークシートを用いてシステマティックレビューを吟味することができる。
方法:小グループでの課題解決型学習に加えて、ミニレクチャーとグループ判断の共有
論文:The Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism March 1, 2010 vol. 95 no. 3 1174-1181
Effect of Osteoporosis Treatment on Mortality: A Meta-Analysis
参考:http://jcem.endojournals.org/content/95/3/1174.full

ワークショップ参加には事前申し込みが必要です。下記メールでお申し込みください。
OCA事務局 小笠原宛
e-mail: okayama.casp<あっと>gmail.com
氏名(ふりがな) 連絡先 所属 職種 懇親会参加の有無
ワークショップ終了後の懇親会は17:00~をより予定しております。
受付期限:2月27日(月) なお、定員になり次第締め切らせて頂きます。

第8回岡山CASP開催しました

日時:平成 23 年 2 月 6 日(日)9:00~16:30に開催しました。
場所:
岡山大学病院 岡山市北区鹿田町 2-5-1

13:00~16:30
論文:Stroke. 2010 Aug;41(8):1715-22.
What works in falls prevention after stroke?: a systematic review and meta-analysis.

第7回 岡山CASP開催しました

第7回岡山CASPは8月29日に開催しました。

CASPワークショップ
目的:自らが提供し、また自らが受ける医療内容の妥当性を判断できるようになるために、医療情報の質を見極める知識とスキルを 身に付ける。
目標:治療に関する医学情報の質を決めるポイントを挙げることができる。 ワークシートを用いて RCT を吟味することができる。
方法:小グループでの課題解決型学習に加えて、ミニレクチャーとグループ判断の共有
論文:Efficacy of 23-valent pneumococcal vaccine in preventing pneumonia and improving survival in nursing home residents:double blind, randomised and placebo controlled trial ; BMJ 2010;340:c1004

文献検索ワークショップ; CASP few (Finding evidence workshop)
日時:平成 22 年 8 月 29 日(日) 9:00~12:00(受付 8:30 より)
会場:岡山大学付属図書館鹿田分館 3階端末実習室
文献の効果的な検索方法を学びたい方のワークショップです。この参加は必須ではありません。CASPワークショップだけの 参加でも十分学ぶことができます。

第6回 岡山CASP開催しました

第6回の岡山CASPは2010年1月31日(※)に開催しました。

文献検索ワークショップ
文献の効果的な検索方法を学びたい方のワークショップです。この参加は必須ではありません。CASPワークショップだけの参加でも十分学ぶことができます。参加は無料ですが、参加にあたっては事前登録が必要です。OCA事務局へ
日時:平成22年1月31日(日) 9:00~12:00(受付8:30より)
会場:岡山大学付属図書館鹿田分館 3階端末実習室


CASPワークショップ
総合司会:倉敷中央病院 総合診療科・医師教育研修部 福岡敏雄
日時:平成22年1月31日(日)13:00~16:30(受付12:30より)
会場: 岡山大学病院 管理棟・研究棟6階
     岡山市鹿田町2-5-11
     (岡山駅前からタクシー 7~10分)
     http://www.okayama-u.ac.jp/tp/access/access_5.html
   ※ 岡山大学 津島キャンパスではありません
募集人数: 約30名(先着順)
募集対象: 医療従事者および医療の消費者(学生可)
参加費用: 3,000円 (お弁当含む,当日払い) 
    (学生:2,000円 当日に学生証をご持参下さい)


目的:自らが提供し、また自らが受ける医療内容の妥当性を判断できるようになるために、医療情報の質を見極める知識とスキルを身に付ける。
目標:治療に関する医学情報の質を決めるポイントを挙げることができる。
ワークシートを用いてシステマティックレビューを吟味することができる。
方法:小グループでの課題解決型学習に加えて、ミニレクチャーとグループ判断の共有
論文:Medical therapy to facilitate urinary stone passage:a meta-analysis Lancet 2006; 368: 1171
A systematic review of medical therapy to facilitate passage of ureteral calculi. Ann Emerg Med 2007 Nov; 50:552.

主催: OCA(Okayama Critical Appraisal)
共催: 岡山大学病院医療情報部
    倉敷中央病院 総合診療科
    CASPJapan

第5回 岡山CASP開催しました

平成21年6月28日 岡山CASPワークショップ開催しました。スタッフを合わせて30名を超えるワークショップとなりました。
午前に文献検索ワークショップ(CASPfew)、午後から論文を読み活かすためのワークショップ(CASPワークショップ)を行いました。

午後の部:CASP ワークショップ
事例からランダム化比較試験を読み医療判断に活かす
目的:自らが提供し、また自らが受ける医療内容の妥当性を判断できるようになるために、医療情報の質を見極める知識とスキルを身に付ける。
目標:治療に関する医学情報の質を決めるポイントを挙げることができる。
   ワークシートを用いてRCTを吟味することができる。
方法:小グループでの課題解決型学習に加えて、ミニレクチャーとグループ判断の共有
論文:Treatment of hypertension in patients 80 years of age or older.N Engl J Med. 2008 May 1;358(18):1887-98.
  →論文は
こちら

午前の部:CASPfew (CASP finding the evidence workshop)
効果的な文献検索方法を学びたい方のワークショップです。使用するデータベースはPubMedが主です。
大まかな内容は→
こちら

2009年 CASP 開催しました

OCA (Okayama Critical Appraisal) の2009年最初のワークショップは2009年1月18日にしました。
CASPfewと、スクリーニングのメタ分析のCASP workshopでした。
会場:岡山大学医学部(鹿田キャンパス)

質的研究ワークショップ 開催しました

質的研究を読むためのワークショップを開催しました。
今後、チェックシートや資料の一部などを公開する予定です。

Okayama Critical Appraisal (OCA) CASP 終了

OCA CASPfewワークショップ CASPワークショップ 開催しました
CASPfewワークショップ
日時:平成20年7月27日(日)9:30〜12:00 (受付9:00〜)
会場:岡山大学図書館鹿田分館3階

CASPワークショップ
日時:平成20年7月27日(日)13:00〜17:00 (受付開始時間 12:30)
会場: 岡山大学病院 南病棟11階
     岡山市鹿田町2−5−11
     (岡山駅前からタクシー 7〜10分)
     http://www.okayama-u.ac.jp/

広島県病院薬剤師会 医学情報検索ワークショップ終了

CASPfewのスタイルで以下のワークショップが開かれました
日時:平成
20320日(木)13:0016:30(受付開始 1230
会場:広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟6F マルチメディア実習室
(広島市中区袋町6-36 http://www.hitomachi.city.hiroshima.jp/m-plaza/
【プログラム】
13:00
〜14:00 レクチャー
「臨床家のための医療情報とのつきあい方:見つける・吟味する・行動する」
14:10
15:30 実際の検索
15:40
16:10 検索手順の発表と共有
16:10
16:30 まとめ

第2回CASPワークショップ開催しました システマティックレビューを読んでみました

CASPワークショップ@倉敷の第2回は、システマティックレビューを題材にしました。
倉敷中央病院で開催しました。
システマティックレビューと、その結果を読み取るためのフォレストプロット、フンネルプロットについてのみにレクチャーに続いて、システマティックレビューをシナリオを元に読み考えてみました。9:30-15:00(1時間の昼休憩含む)
参加者数24名でした。
次回は、夏頃を予定しています。

CASPfew@岡山大学開催しました 参加者の方 お疲れさまでした

2008年1月26日(土曜日)午後に、岡山大学鹿田キャンパスの図書館において、CASPfew (finding the evidence workshop)を開催しました。
日時:2008年1月26日(土曜日)14:30〜17:00 (受付開始時間 14:00)
場所:岡山大学医学部付属図書館鹿田分館 3階 端末実習室

東京、新潟、福岡など全国から、64名の参加者がえられました。一人1台のコンピュータの環境で、情報検索のための課題の定式化から、実際のPubMedでの検索、様々なデータベース紹介などを行いました。

CASP few β @岡山大学 開催しました

10月14日(日)に岡山大学にて、CASP few(finding the evidence workshop)を開催しました。参加いただいた方、ありがとうございました。
みなさんのフィードバックなどを基に、さらに日本で役立つワークショップの方法を開発してゆきます。

岡山大学でEBMワークショップが開かれました

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科(歯学系)では、臨床専門医養成コースが開設されたのを機に、EBMワークショップ岡山をセミオープンで開催されました

第1回 CASPワークショップ@倉敷 が開催されました

7月22日に倉敷中央病院で開催されました。

第1回倉敷GATEセミナー開催しました

6月10日に倉敷中央病院にて第1回倉敷GATEセミナーが開催されました。

ホームページを一新しました

ホームページのデザインを一新しました。変更に関するご意見やご要望はコーディネータまで連絡してください。

アクセスが40000件を超えました

CASP Japan ホームページへの累計アクセス件数が40000件を超えました。